So-net無料ブログ作成
検索選択

‘08 CBR1000RR(SC59) RSG ライディングレッスン~SPA直入~ [サーキット走行]

今回は久しぶりの新カテゴリー「サーキット走行!!」追加です!!(^^

と言う事で、2009年5月23日(土)  天候は晴れ時々曇り!!


この日は、テトラさんからのお誘いで、SPA直入サーキットで行われる、「RSG ライディングレッスン」に参加します(^^

サーキット走行は、初めてで凄く楽しみですが、サーキットと言われると敷居が高いイメージもあり、多少不安もあります(^^;


さてさて、SPA直入までの道中はテトラさんと一緒に行くことになっていたので、大分自動車道の山田SAでAM7:40に待ち合わせです!!


待ち合わせ時間よりも早めについて待っていると、テトラさんも程なく到着!!

そして、本来ならば意気揚々とSPA直入に向けて出発!!!!
と言うことになる予定だったのですが・・・・・(TT

テトラさんのDaytona675にマシントラブル(TT
オイル漏れです(TT

詳しくは、↓こちらのテトラさんのレポを読んでください(TT

「SPA直入走行会…断念!」 ←ポチっと、クリックプリーズ(^^


はぁ~~(TT
すごく残念ですが、テトラさんはSPA直入行きをここで断念(><



と言うことで、一人でSPA直入を目指す訳ですが、道がさっぱりわかりません(><

テトラさんには心配をかけないように「何となくわかります!!(^^」とは言ってはみたものの、テトラさんについて行く予定だったので、道なんて当然確認していません(><(笑)

ツーリングマップルも当然持ってません(><(笑)

取りあえず「高速を湯布院で降りて、右折!!」って事だけテトラさんから教えてもらって、後はどうにかなるさぁ~~~(^^;って感じで出発!!


そんな感じで、山田SAを出発して高速をしばらく走っていると前にバイクを乗せた車を発見!!!!!
しかも、RSGのステッカーが貼ってあるじゃないの!!!

もしや!!!

その車は予想どおり、湯布院で高速を降りて右折します(^^

これは間違いありません!!!
きっとSPA直入に行くに違いありません!!!!

はい!!
もちろんこの車について行くことに決めました(^^

ラッキーーー(^^v
僕の日頃の行いがものすごーーーくイイからとしか思えないです!!(^^v


と言うことで、車に先導されて気持ちいい広域農道を快走し、迷子になることなく無事SPA直入に到着です(^^

DSC03807.JPG
DSC03808.JPG
DSC03809.JPG
DSC03806.JPG

SPA直入!!
サーキット!!って感じでしょ(^^

このSPA直入はkawasakiの所有するバイク専用サーキットで全長1.429mと比較的小規模なサーキットですが、1.429mの中に大小様々なコーナーが存在し、ライディングを学ぶには最適なサーキットだと思います。


さてさて、到着後早速このスクールの主催者兼インストであるRSGのミナキさん夫妻にご挨拶と受付を行います(^^

その後、サーキットを走るためにバックミラーを外すとともに、転倒した時に割れて散らばりやすいヘッドライト、バックライト、ウィンカー類をガムテープで目張りします(^^

DSC03805.JPG

これで、準備OK(^^

ナンバーは36!!(^^


今回のスクールですが、まずは初めてサーキットを走る人のために、サーキットを安全に走る上でのルールと各種旗(フラッグ)の説明があり、その後午前中は駐車場にてバイクの基本操作とライディングホームのレクチャー、並びにパイロンを使ったスラロームや簡単なジムカーナ的な練習を行います(^^

このスラロームと簡単なジムカーナですが、コーナリング時のアクセルのオン・オフ、並びにブレーキの使い方によるバイクの基本的な挙動を学べてとても勉強になります!!

また、インストのミナキさんの実演を含めたレクチャーが、シロートの僕にも非常に分かりやすく、初心者の方にもかなりお勧めのプログラムだと感じました(^^


さて、お昼休みを挟んでいよいよサーキット走行と言うことになる分けですが、今回のスクールでは、初心者や公道でのライディングスキルの向上を目的とする「スキルアップクラス」とサーキットを安全で早く走るための「スポーツクラス」の2つにクラス分けされ、走行することになります(^^

最初にちょっと書きましたが、サーキット走行に興味はあるが、敷居が高いイメージや、早い人の邪魔になったらどうしよう(><と言う不安が大きく、なかなかサーキット走行に踏み切れない人も少なくないと思いますが、このスクールではきちんとクラス分けされているので、サーキット初心者でも楽しく走ることができます(^^

初心者の僕はもちろんスキルアップクラスにエントリー(^^

ちなみに、午後からのサーキット走行のプログラムは、各クラスごとに20分~30分のフリー走行が、クラス交互に4セット、途中で25分のテーマ走行(ノーブレーキ走行)が予定され、半日たっぷりサーキットを走る事ができます(^^


と言うことで、いよいよ1本目のフリー走行の開始です(^^

DSC03810.JPG

まずは、インストのミナキさんの先導で4周ウォームアップ走行です(^^

その後、フリー走行!!!(^^

はじめてのサーキット走行でしたが、全然緊張することもなく意外と冷静に走れましたが、初めてでレコードラインなんて気にすることなく、自分が気持ちいいようにただ走った!!!
って感じで、1本目の走行が終了(^^

ちなみにタイムはバラツキがあり55秒半ば~57秒台ってところ(^^

この走行で、後半のブラインドコーナーからヘアピン、最終コーナーにかけてのラインが全然分からなくて、「後半が、ものすごーく気持ち良くない(><」って感じました(^^;


そして、2本目(^^

1本目で感じた後半セクションをどうにかしたいと思い走ります(^^

2本目の走行は、30分の走行枠があるんですが、休憩なしで30分間集中力を持続し、ハイペースで走り続ける事は、とてもできません(><

途中、5分程度の休憩を入れて走りました(^^

さてさて、後半セクションの走り方を探りながら走り、1本目よりもいい感じです(^^
でも、やっぱり後半セクションに違和感が残ります。

それと後半がやや良くなったかなぁ~と思いだすと、欲が出てきて前半セクションも、もうちょっとどうにかできるなぁ~なんて感じながら2本目が終了。

タイムは55秒前半~56秒くらい。

なかなかタイムが縮まらない(^^;


続いての走行は、テーマ走行(25分)です。

テーマ走行は、その名の通りテーマを設定して走行する!!ってことですが、今回は「ノーブレーキ走行」です!!

これは、ブレーキを使わずに惰性でコーナーを走るって事ですが、ブレーキを使わないことで自然にラインがワイドになりコース幅をいっぱい使って走ることになります。
また、ブレーキ操作を省くことで、コーナーの手前でライディングフォームを作る余裕が生まれ、しっかりとしたライディングフォームでコーナーを走る練習になります。

この走行でも、レコードラインや後半セクションのライン取りを考えながらノーブレーキで走ります(^^

実際にノーブレーキで走ってみるとなかなか新鮮で、勉強になります(^^

レコードラインの確認にも持って来いの練習でした!!(^^


そして3本目のフリー走行(25分)!!

この走行枠で、インストのミナキさんとのマンツーマン走行があります(^^

これは、ミナキさんの後ろについてレコードラインを1周トレースし、その後、2周ミナキさんの前を走ります。
走り終わると、ミナキさんからいろいろとアドバイス・レクチャーがもらえると言う、とてもナイスな走行なのです(^^

と言うことで、最初の15分は今までのフリー走行と同様に自分で試行錯誤しながら走り、最後の10分程度がいよいよマンツーマン走行です(^^

「緊張するかなぁ??」なんて思っていましたが、緊張せずに冷静に走れました(^^

で、走行終了後のレクチャー↓(^^

DSC03818.JPG
DSC03819.JPG
DSC03820.JPG
DSC03823.JPG
DSC03824.JPG
DSC03826.JPG

↑こんな感じで、身振り手振りを交えて、的確で分かりやすいアドバイスをもらうことができます(^^

で、僕の場合、ライディングフォームに関しては特に問題なく、きちんとバイクの中心に乗れてて、コーナリング中もしっかりしたフォームで走れてるって事で、ホットしました(^^

そして、さすがと言うか、当然というか後半セクションを指摘して頂きました(^^

ミナキさん曰く、「前半セクションはしっかり走れてるけど、後半に迷いがあるのかなぁ(笑)」って!!

ズバリです!!!

僕が、ブラインドから先が、どこを走っていいか分かりません(><って相談すると、

「ブラインドから後半はSPA直入でも難しいセクションで、我慢が必要なセクションなんだけど、・・・なんたらかんたら・・・うんぬんかんぬん」って、とても分かりやすく、的確なアドバイスを頂きます!!(^^

↑「・・・なんたらかんたら・・・うんぬんかんぬん」って書いていますが、僕のレベルに合わせて、分かりやすく実際に実行しやすい修正方法等をレクチャーして頂いています(^^

って事で、レクチャーして頂いたところで3本目のフリー走行の終了です(^^

タイム的には、2本目と変わらず55秒前半~56秒くらい(^^

ホントなかなか縮まらない(^^;


そして、本日最後4本目のフリー走行(30分)!!

最後の走行はクラス混走となり、台数も増えてなかなかクリアラップが取れませんが、3本目の走行で、ミナキさんからアドバイスをもらった所を修正しながら走ります(^^

すると不思議(><
あっさり54秒台に入ります!!
その後53秒台に入ります(^^

それでも、他のバイクと絡んだり、各所でミスを繰り返していたのでもう少しイケそうだなぁ!?って思っていたところでチェッカーフラッグ(^^;

って事で、本日のサーキット走行が終了です(^^

最後のタイムは53秒後半~54秒台(^^

3本目のマンツーマン走行でミナキさんからアドバイス頂いた所を修正することで1秒半くらい詰めることができました(^^

正直、これには僕自身びっくり!!(><

やっぱり、きちんとした人に教えてもらうって大事なんだなぁ(^^


で、走行終了後に、何気なくミナキさんのバイクのタイヤを見て、僕の走行後のタイヤと大きく違うことに気付きました(^^

まずは僕のタイヤ↓

DSC03829.JPG
DSC03831.JPG
DSC03830.JPG
↑こちらはリア

DSC03832.JPG
DSC03833.JPG
↑こっちがフロント


そして下↓がインストのミナキさんの走行後のタイヤ!!

DSC03817.JPG
DSC03816.JPG
↑こちらはミナキさんのリア

DSC03815.JPG
↑そしてフロント


ミナキさんのタイヤはサイドのエッジ部から綺麗な波状の模様が浮かんでいますが、僕のタイヤは消しゴムカスみたいにボロボロ(><

特にエッジ部分がヒドイ(><

これは、走行時にきちんとタイヤに荷重出来ているかどうかによって変わるらしいです!!

きれいにタイヤに荷重出来ていれば、もちろんミナキさんのような綺麗な波状の模様になり、うまく荷重出来ていないと僕みたいに消しゴムカスみたいに表面が荒れるらしいです(><

僕の場合、エッジ部の荒れが特に顕著なんで、コーナリング中の荷重のかけ方がヘタッピって事かな(^^;

もっと勉強しないと!!
今度その辺もミナキさんに聞いてみよう!!(^^



と言うことで、初めてのサーキット走行でしたが、感想は「すごく気持ちいい!!(^^」

これだけバイクを早く走らせることだけに集中して走れる場所って、サーキット以外に無いですよね!!

ツーリングで走るのも、もちろん気持ち良くて止められないけど、サーキット走行はそれとは違う、また別の気持ち良さがそこにありました!!

こんな気持ちいい場所があるなんて!!(^^
絶対また行くと思います(^^;



本日のベストラップ ~SPA直入 1.429m~
53.840秒

初めての走行なんでこんなもんなのかな??
よく分かりません(^^;
自分的には取りあえず納得のタイム(^^
nice!(15)  コメント(34)  トラックバック(0) 
共通テーマ:バイク

マイナリストが行く!!軍艦島(端島)上陸ツアー(^^ [ツーリング・グルメ]


2009年5月16(土) 天候は曇り時々晴れ!!!風が少々強い(><


さて、今回の「マイナリスト軍艦島(端島)上陸ツアー(^^」

出張でhoshizouさんが福岡に来られるということで、本人が上陸できるようになった「king of廃墟!!軍艦島」にどうしても行きたい!!!ってことで、企画されたイベントみたいです(^^

言い出しっぺのhoshizouさんはいつものごとく言い出すだけで後はマイナリストの兄貴分ohikeさんに後の企画は丸投げしたらしい(^^;

Ohikeさんいつも企画・幹事お疲れ様です(^^;


と言うことで、久しぶりに!??hosizouさんが福岡に来られるということで、軍艦島上陸ツアーの前日に前夜祭が行われました(^^

まぁー前夜祭って言っても、ただ飲んで騒ぐだけの、飲み会です(笑)

DSC03711.JPGDSC03713.JPG
DSC03714.JPGDSC03712.JPG
DSC03715.JPGDSC03716.JPG
DSC03717.JPGDSC03718.JPG
DSC03721.JPG

↑と、まぁーこんな感じで、いつも笑いの絶えない飲み会な訳です(^^


明けて、16日(土曜日)

唐津から長崎に向かう僕とhiroは、長崎自動車道の大村湾PAでマイナリストのみんなと合流です(^^

DSC03723.JPG

合流後、軍艦島クルーズ行きの船がでる長崎港ターミナルビルに向かいます(^^


ほどなく、長崎港ターミナルビルに到着!!

DSC03724.JPG

ここで、長崎と言えばこの人↓

DSC03782.JPG

肥前Feさん合流です(^^

お久しぶりです(^^
って言っても、今までちょこっとしかご一緒できていなかったので、ほとんどお話できていなかったのですが、今日は時間もあるのでいろいろお話しできそうで楽しみ!!(^^


さてさて、ターミナルについてohikeさんが早速手続きを行ってくれます(^^

DSC03725.JPG


その間に、ターミナルビル内を歩き回っているとコイツ↓を発見!!

DSC03726.JPG
DSC03727.JPG

今から行く軍艦島の模型です(^^

期待が高まりますなぁ(^^


手続き後、出発まで時間があるという事で、肥前Feさんの案内で近くを散歩します(^^

DSC03734.JPG
DSC03735.JPG

興味のある人、興味ないけどついて行く人(笑)、みんなでワイワイ言いながら長崎を散歩です(^^


さて、出港の時間が近づき船着き場へ向かいます(^^

DSC03737.JPG
DSC03738.JPG

↑これが僕達を軍艦島へと連れてってくれるマルべージャ1号です(^^

なんでも今日は、軍艦島周辺海域の波が高く上陸できるかどうかは行ってみないと分からないらしいのですが、ここまで来たので行ってみるしかありません!!

と言う事で、早速出港!!!(^^

DSC03740.JPG

マイナリストを乗せたマルべージャ1号は、長崎港を後に一路軍艦島を目指します!!

DSC03748.JPG
長崎港の一番狭くなった所に架かる女神大橋をくぐり、

DSC03751.JPG
世界最大級らしい、三菱造船場を横目に、

伊王島を通り過ぎると、
映画で有名な硫黄島じゃないよ(笑))


DSC03753.JPG

高島の向こうに薄っすらと見えてきました!!!!!

DSC03758.JPG

そしてついに全貌が!!!

目の前に軍艦島が姿を現します!!

長崎港からだと島の北側からアプローチするルートになります。

更に近づくと、遠くからでも感じていた異様なオーラが、さらに異様さを増し言葉を失います!!


まずは、上陸ポイントのある島の東側に回ります。

DSC03762.JPG
DSC03765.JPG
↑上は小中学校跡です。

DSC03763.JPG
↑中央の建物は、当時の幹部住宅です。
この幹部住宅のみに、バス・トイレが一部屋づつに完備されていたそうです。


DSC03764.JPG

さて、本来ならば手前の真新しいドルフィン桟橋より軍艦島に上陸する予定だったのですが、やはり波が高く上陸は無理と言う事で、周遊クルージングに変更です(><

残念ですが、仕方ありません(><

しかし、初めて間近で見る軍艦島は、見るだけでも十分な存在感!!!

はっきり言って!!!!
超かっちょいいぞーー!!!!(^^


DSC03769.JPG
↑島の東側は、当時貯炭場や積込み桟橋、会社事務所等があったそうです。

DSC03766.JPG
↑こちらは、島の一番南側。

DSC03774.JPG
南側から回り込んで、西側です。

DSC03775.JPG
西側は、炭鉱で働く方々の居住区で、鉄筋コンクリート造の高層アパート群が連立しています。

DSC03777.JPG
DSC03779.JPG

狭い土地にたくさんの人々が居住できるよう、ところ狭しとアパートが建っています。

アパートどうしは、渡り廊下で繋がれ、アパート伝いに島内を移動出来たらしい。

また、コンクリートで埋め立てて拡張を繰り返してきたこの島では、野菜等を作れるようなスペースが無かった為、アパートの屋上で野菜作っていたという。

現代、環境がどうだ、温暖化がどうだという理由で、屋上を緑化する技術が取り沙汰されているが、遠い昔からこの島では生活の一部として屋上菜園が作られていた。

僕が思うに、環境や温暖化がどうだ、こうだと言って屋上を緑化するよりも、生活の一部に必要不可欠で考え出された屋上菜園と言う先人の知恵、発想・技術は、素直に共感でき、賞賛に値すると思う。


DSC03773.JPG

↑島の南西側から望む軍艦島。
正式名称「端島(はしま)」

この姿が軍艦「土佐」に似ているという事から、軍艦島と呼ばれるようになったらしい。


炭鉱のためだけに開発が進められてきた端島。

炭鉱閉山後、炭鉱以外に産業を持たないこの島から人々は次々に去って行った。

人々の息吹きを失った端島は、今でも当時の栄華を偲び続けているかのようで、どこか物悲しかった・・・・。




DSC03760.JPG

と言う事で、海上からではあるが、十分軍艦島を堪能でき満足感いっぱいで島を後にします(^^

今度こそ上陸してやるぞ!!軍艦島(^^

待ってろよ~(^^



そーそー!!(><

この軍艦島クルーズ、当然軍艦島に近づくとみんな目をキラキラさせて写真撮ったりするわけですが、約1名、しっかり睡眠中の人がいました!!(^^;

そう、hiroです(^^;


僕達が、軍艦島の虜になっている時、スヤスヤとお休み(><

クルーズも半分以上終わったころ、hiroが見当たらないことに気付いて探してみると客室で爆睡中です(><

慌てて起こしてあげましたが、寝ぼけているためか外に出ようともせず、「凄いねぇ~」なんて、心ここにあらずな感じで感想を述べる有様でした(><

そんな感じでhiroの軍艦島クルーズは幕を閉じたのでありました(笑)



その後、長崎港に戻り、時間もあるのでどこかに行こうという事になったのですが、そこ間マイナリスト!!

行先は穴ぽこ(^^

DSC03787.JPG
DSC03788.JPG

長崎県防空本部跡(立山防空壕)です!!


早速、内部を見学します(^^

DSC03789.JPG
DSC03790.JPG
DSC03794.JPG

途中までは、真摯に見学していました(^^


しかし、そこはマイナリスト!!
ただでは帰りません!!

DSC03793.JPG
DSC03797.JPG

最後は、最近流行りのこのポーズで記念撮影です(^^



DSC03799.JPG

穴ポコを堪能し、唐津へ帰る僕達はここでみんなとお別れ。
別行動することにします(^^


お土産のカステラでも買って帰ろうかと思っていたのですが、せっかくなので長崎中華街でちゃんぽんでも食べて帰ろうという事になりました(^^

DSC03801.JPG

長崎中華街です(^^

最初、江山楼に行こうかと話していたのですが、前回来た時に行ったので今回は別のお店にしようという事で、京華園にしました(^^

みんなのブログで知ったんだけど、この時、他のみんなは江山楼に行ってたんだね!!(^^

お互い帰る予定だったはずだけど、考えることは一緒だったって事だね(笑)


で、僕が注文したのは

DSC03802.JPG

特製ちゃんぽん!!(^^

DSC03804.JPG

hiroは坦々麺!!(^^


と言う事で、最後まで長崎を満喫して、今回の「マイナリストが行く!!軍艦島(端島)上陸ツアー(^^」終了です(^^


最後に、今回も幹事をやって頂いたohikeさん!!
また、前夜祭のセティングをやって頂いたりゅうさん!!
いつも本当にありがとうございます!!

ホントに楽しい1.5日間をみんなと過ごすことができて大満足でした(^^

皆さん!!
また、遊びましょう!!!


と言う事で、後よろしく!!!
ohikeさん!!(笑)


nice!(12)  コメント(18)  トラックバック(1) 
共通テーマ:バイク

’08 CBR1000RR(SC59) タイヤ交換 「ミシュラン POWER ONE」!! ['08CBR1000RRカスタム]

2009年5月9日(土) 五月晴れ(^^

と言うことで、やっとタイムリーな最近のネタを紹介できます(^^;


今回は、’08 CBR1000RRのタイヤ交換です!!

去年の9月に納車され、ツーリングメインで走行距離が5,800kmを超えました(^^

ちなみに最初からCBRに付いていたブリジストンのBT015、ツーリングメインで5,800km走るとこんな↓感じです!!

DSC03678.JPG DSC03679.JPG

↑リアのセンターは完全にご臨終になってます(^^
サイドは結構残ってます(><
サイドだけみると交換するのはもったいない気がするよ(TT

DSC03680.JPG DSC03681.JPG

↑フロントは、リアに比べると全体に残っています(^^
でも既にスリップサインは出ちゃってます(^^;
フロントはもうちょっと使えそうですが、この際前後共に新品に交換します!!


ちゃちゃっと、いつものバイホンさんに到着です(^^

DSC03682.JPG


で、今回チョイスしたタイヤがこちら↓

DSC03683.JPG
DSC03684.JPG
DSC03685.JPG

今年の3月にミシュランからNewリリースされ、今をときめく「POWER ONE(パワーワン)」です!!(^^

このタイヤの守備範囲としては、サーキット走行が主となり、公道走行も可能ですよ~って言う、かなりのハイグリップタイヤです(^^;

正直、ツーリングメインで考えていたのでこのタイヤにするつもりは無かったのですが、「モニター価格って事で、パイロットパワー2CTやブリジストンのBT016に合わせてあげるけん、付けてみて[るんるん][るんるん]
って言われてコレにしちゃいました(^^;

実際にはもうちょっと、ツーリングユーザー向けのタイヤでよかったのですが、今月の23日にはテトラさんとSPA直入の走行会に誘われてるし、まぁいっか!!って感じです(^^


DSC03686.JPG

早速、交換作業開始です(^^

そして、一時間ほどで交換作業終了(^^

DSC03687.JPG
DSC03688.JPG

ドレットパターンがとってもスパルタでカッコイイ(^^;

何でも、タイヤの溝が占める割合が5%らしく、95%スリックって事になってるみたいです(><
コンパウンドも指で触って直ぐに分かるくらい軟らかく、重量もとっても軽いです(><
これで、グリップしない訳ないじゃんか!!!!って感じです(^^


で、皮むきがてら軽く走ります(^^

マイナリストの間で、最近タイヤ変えてすぐにコケちゃうのが流行ってる!?みたいなので、かなりビビりながら走りました(笑)


走ってみた感想としては、

コーナーでの倒しこみや切り返しは、至ってニュートラルでコントロールしやすいと思います。

コーナー入口でブレーキを引きずりながら進入しても内向性が高く、グリップ感も高いためブレーキをかなり奥まで引きずっても特に不安はありません。

そしてグリップは、はっきり言って最強!!!
皮むきも概ね終了してきたところで、バンク中にかなり大きくスロットを開けましたが、スライドする傾向はまったく感じません(><

それどころか、過重を掛ければ掛けるほどにグリップ感が増しどんどん旋回していきます!!
そして、コーナー出口ではフロントが浮きだすほどです(><


ちなみに↓が、軽く100kmくらい皮むきした後に、ワインディングを気持ちいいくらいのペースで50kmくらい走った後のタイヤです(^^

DSC03707.JPG
DSC03708.JPG
↑こちらがリア(^^

DSC03709.JPG
DSC03710.JPG
↑で、こっちがフロント(^^

プロじゃないんでタイヤ見ても、いいのか悪いのか良く分んないけど(笑)、走った感じとしてはかなりいい感じ(^^


でも、コレってライフどれくらいだろう???

コンパウンドの柔らかさと、このグリップ力!!!
かなり減りそう~(><

3000kmもてばイイかなぁって感じかなぁ??(><



最後に本日のおまけ(^^

タイヤ交換の帰りに、yamamenさんとこの「点心点」に餃子を買いによりました(^^

DSC03690.JPG

帰って早速食べましたが、相変わらず旨い!!!(^^
旨すぎる!!(^^

家族みんなですぐに完食してしまったので、また買いに行かなきゃ(^^


nice!(14)  コメント(26)  トラックバック(0) 
共通テーマ:バイク

’08 CBR1000RR(SC59) フロントカウル鈴鹿8耐仕様化!! ['08CBR1000RRカスタム]

今回も前回に引き続き、僕の大好きな無駄遣い日記です(^^;

ブログを長期間サボってたおかげで、ネタがたまってたのでドンドン紹介します(^^

じゃないと、最新のネタがいつまでたっても紹介できないんです(^^;

モタモタしてたら、最近の新しいネタも紹介するのは1ヶ月後(><
って事になりかねません(><


と言う事で、ちゃちゃっと今回の無駄遣いを紹介します(^^

DSC03630.JPG
DSC03631.JPG

じゃじゃーん!!

分かる人にしか分からないマニアックな変更です(^^;

皆さんどこが変更されてるかわかりますか??(^^


変更箇所は、フロントカウルのカラーリングを鈴鹿8耐仕様化しちゃいました[るんるん][るんるん][るんるん](^^

ちなみに、モデルはこちら↓

CBR1000RRW.jpg

去年の鈴鹿8耐 HRCチームのCBR1000RRWです(^^


昨年末に変更した、アンダーカウルと合わせて、これで’08 CBR1000RR 鈴鹿8耐化計画は無事完成を迎えたよ(^^

まぁー、完成!!って言っても、アンダーカウルとアッパーカウルを変更しただけなんだけどね(笑)



ちなみに、ノーマルとの比較写真がコチラ↓(^^

DSC02938.JPG
↑ノーマル(^^

DSC03630.JPG
↑鈴鹿8耐仕様(^^


↓別アングルで(^^

DSC03180.JPG
↑ノーマル(^^

DSC03633.JPG
↑鈴鹿8耐仕様(^^


↓もういっちょ別アングル(^^

DSCF1794.JPG
↑ノーマル(^^

DSC03643.JPG
↑鈴鹿8耐仕様(^^


と、まぁーこんな感じになっちゃってます(^^

僕的には、精悍な中にも可愛さがあったノーマルに比べると、鈴鹿8耐仕様の方は可愛さが影をひそめ、精悍さが際立った感じがします(^^

どちらがイイかは、好みが分かれるところかな(^^

ちなみに僕は、「どっちも好き!!!」

ノーマルを見慣れてちょっと飽きてきたから、変更しちゃったって感じです(^^;


最後に、お気に入りの1枚(^^

DSC03646.JPG

はぁ~[黒ハート][黒ハート][黒ハート]

かっちょイイ[るんるん][るんるん][るんるん](笑)

nice!(15)  コメント(26)  トラックバック(0) 
共通テーマ:バイク

‘08 CBR1000RR(SC59) フェンダーレス化!! ['08CBR1000RRカスタム]

今回は、僕の大好きな無駄遣い日記です(^^;

僕の場合、冬眠中はバイクに乗らない代わりに無駄遣いが増える傾向にあります(^^;
ホント困ったもんだ(笑)


と言う事で、今回の無駄遣いはコチラ↓

DSC03569.JPG

前回のツーレポでふったんさんには既にばれちゃってましたが、フェンダーレス化しちゃいました(^^


オークションで入手し、めずらしく自分で取り付けました(^^

ちなみにノーマルはこんな感じでした↓

DSC02369.JPG

ノーマルに比べると、リア周りがすっきりしてなかなかいい感じです(^^
ウィンカーも小型のやつに変更しスタイリッシュです(^^


しかーし!!
このフェンダーレス(><
この前行った高千穂ツーリングの時にみんなから非難GO!!GO!!でした(TT

なぜかって言うと、自慢の小型ウィンカーがすこぶる見ずらい!!らしい(^^;

僕の後ろを走ってたかおりんさんから、「teruさんのウィンカーってどこに付いてるんですか???」って(^^;

ココですよ!!って説明しながら自分でも「確かにこりゃー見にくい(^^; てか、見えん(><」と思ってました。


と言う事で、ウィンカーの取り付け位置を変更し、最終的にはこんな↓感じで収まっています(^^

DSC03639.JPG

DSC03640.JPG

DSC03635.JPG

DSC03636.JPG

最後の写真がウィンカーが光ってる写真です!!!

どうだ!!
これで文句はないだろう!!!
って、誰も文句は言ってないんだよね(^^;


マスツーって、前の人のウィンカー見て進路の確認したりするんで、やっぱりしっかり見える位置に付けとかないとね(^^

ホント危険だしね(><

と言う事で、この前僕の後ろを走られた皆さんご迷惑をおかけしました(><

今度は大丈夫だと思うので、懲りずに一緒に走ってくださいね(^^


最後に、フェンダーレス化したCBRの全体はこんな感じです↓

DSC03567.JPG

ウフフ(^^
いい感じ♪♪♪



本日のおまけ

久しぶりにバナー変更しました(^^

ver.3.00です(^^

この前の、浜の浦棚田の夕日を使ってみました(^^


ちなみにver.1.00がこれ↓で、

blogバナーver.1.01.jpg


前回のver.2.00がこれ↓(^^

blogバナーver.2.01.jpg



ver.1.00は、2、3日しか公開しなかった幻のバナーです(^^;
nice!(9)  コメント(14)  トラックバック(0) 
共通テーマ:バイク

2009年!!やっと長い冬眠から覚めました(^^ [ツーリング・グルメ]

さてさて、前回の記事で長い沈黙を破り再開したブログ(^^
精力的に更新していきたいと思います(^^



と言うことで、今回は忙しい(><と言いつつも休みの日にはちゃんと遊びに行ってる訳で(笑)、ブログ休眠中に遊びに行った所を掻い摘んで紹介したいと思います(^^



まずは、2009年3月15日(日)

正確にはこの日に、冬眠から目覚めてました(^^

行き先は、「08'CBR1000RR 長崎県 野母崎を駆ける!!」

という訳で、king of 廃墟!!軍艦島を見に野母崎行きました(^^

DSC03522.JPG

DSC03525.JPG

いやーこれは久しぶりに感動しました!!!
さすがking of 廃墟!!なだけあってオーラがあります!!

DSC03524.JPG

マイナリストたる者、もちろん一人でもシェンロンは忘れません!!(^^


DSC03506.JPG
DSC03507.JPG

近くに軍艦島資料館があったので当然立ち寄ります(^^

DSC03509.JPG
DSC03508.JPG
DSC03510.JPG

当時の写真を見ることができます。
当時、世界一の人口密度を誇った軍艦島。

4月から上陸出来るようになってるみたい!!
ぜひ行ってみたい!!

ちなみにこの日のお土産はこれ↓

DSC03535.JPG
DSC03536.JPG

思わず買ってしまった軍艦島携帯ストラップ(笑)




続いて、2009年3月28日(土)

「2009年!! サクラ咲く!!(^^」

という訳で、毎年恒例となっている佐賀の河野公園と唐津の唐津城へ桜を見に出かけました(^^

DSC03539.JPG
DSC03540.JPG

河野公園の桜(^^

DSC03538.JPG

春の息吹きを感じます(^^

DSC03549.JPG

多布施川沿いの桜もきれいでした(^^


DSC03554.JPG

こちらは、ライトアップされた唐津城と桜(^^




続いては、2009年4月19日(日)

この日は、久しぶりのマイナリストツーです(^^

行き先は、「天孫降臨の地 宮崎県 高千穂を駆ける!!」
企画は響隊長!!(^^

と言うことで、久々のマスツーです(^^

と言う事は、当然ついて行くだけのお気楽極楽ツー(^^
いつもついて行くだけでごめんなさい(^^;


さぁー!!
まずは、いつもの日田一品街で合流です!!

DSC03572.JPG

テトラさん、みなさん久しぶり(^^
この日は、はじめましての方もたくさんいらっしゃいました(^^


日田一品街からファームロードを走り、三愛の手前でキスミレの撮影会です(^^

DSC03574.JPG

ゆうさん必死すぎ(笑)

僕はゆうさんの足元に咲いている小さい黄色の花がキスミレだとはつゆ知らず、斜面を必死で登るゆうさんや、何故かしゃがみ込んで必死に写真撮ってる響さんやみんなを撮影していたのですが、この後の三愛での休憩の時に、響さんからあれがキスミレだと教えられベックリ!!!

キスミレって知ってたら、もっときちんと写真撮っておいたのに(><


三愛で、きんさんと合流し、いざ高千穂へ南下します(^^

DSC03575.JPG

途中、きんさん杉で記念撮影!!
ちゃくちゃくとツリーハウスができています(^^


宮崎県に入って、旧高森鉄道のトンネルを利用した「トンネルの駅」で休憩です。

DSC03579.JPG

DSC03583.JPG

中では、たくさんの焼酎が熟成中です(^^

ここで、僕とゆうさん、おぺれんさんは1日1ソフト運動を遂行!!(^^

DSC03578.JPG


その後、昼食にヤングエコーへ(^^

DSC03584.JPG

宮崎と言えば、これ↓でしょ(^^

DSC03586.JPG

ボリューム満点のチキン南蛮です(^^

さっきソフト食べたばかりの僕にはちょっときついぞ(^^;


昼食の後は、天岩戸と天安河原です!!

DSC03588.JPG
DSC03589.JPG

マイナリストツーには珍しくメジャーなスポットだ!!(笑)

DSC03590.JPG
DSC03592.JPG
DSC03593.JPG

なんか神秘的な感じがします(^^


天安河原を後にし、せっかく宮崎まで来たのだからと言うことでちょこっと寄り道します。

DSC03600.JPG

響さんのブログのマイナリスト掲示板の入り口の写真と同じ場所です(^^

数年前の台風被害で廃線に追い込まれてしまった旧高千穂鉄道 吾味駅(ごみ駅)です(^^


そして、吾味駅で集合写真(^^

DSC03604.JPG
DSC03607.JPG

DSC03605.JPG
これは↑上の集合写真の撮影準備をしてるところ(^^
みんな必死(^^

軌道沿いに咲く綺麗な紫色の小さな花が、廃線を物語っているようでなんだか寂しいです(><


最後に、きんさんのお勧め絶景スポット、箱石峠へと向かいます(^^

DSC03608.JPG

ほんと絶景です(^^

以前、たいようさんとふったんさんと来た場所でした(^^

DSC03613.JPG

ここでも、記念撮影(^^


DSC03614.JPG
DSC03615.JPG

帰りもファームロードを走って日田一品街へ(^^

DSC03616.JPG

日田一品街にて解散です(^^

久しぶりのマスツーで、みんなとガッツリ走れて大満足の一日でした(^^



そして最後に、2009年5月3日(日)

僕にとってはゴールデンウィーク唯一のお休みの日です(^^
その他はしっかりお仕事(><

開通したばかりの鷹島大橋を見に行きました(^^

DSC03650.JPG
DSC03648.JPG
DSC03651.JPG

僕の家からは、15分くらいで着くので、プチプチツーです(^^

近くていつでも来れるので、撮った写真もこれだけ(^^;


ちなみに3枚目の写真は、佐賀県の星賀側にある道の駅みたいなところで食べたちゃんぽんです(^^

僕の知り合いの方がやられているんですが、お世辞抜きでおいしかったです!!(^^
付き合いで注文したんですが、また食べに行きたくなるなるほどお勧めです!!

鷹島にツーリングに来られた際には是非ご賞味あれ(^^



とまぁーこんな感じで、忙しい!忙しい!!(><と言いつつも結構遊んでました(^^;

ブログは単純にサボってただけって感じかなぁ(^^;

アハハ(^^;



それはそうと、4回分のネタを1回にまとめちゃう僕・・・・(><
どんだけ手抜きなんだ・・・(笑)

nice!(9)  コメント(16)  トラックバック(0) 
共通テーマ:バイク

2009年 初夏!! 棚田の夕暮れ(棚田100選 佐賀県 浜の浦棚田) [ツーリング・グルメ]


DSC03660.JPG

昨年もこの時期に見た、僕の地元、佐賀県玄海町 浜の浦棚田の夕日。

この時期、対馬海峡に沈む夕日と水の張られた棚田が素晴らしい光景を紡ぎだす。。。

棚田が一年で最も輝く季節(^^

DSC03663.JPG

DSC03668.JPG

DSC03672.JPG

DSC03674.JPG

刻々と沈みゆく太陽と共に、刻々と表情を変える棚田。

なんてことない田舎の一瞬が、慌ただしく過ぎゆく毎日をふと忘れさせてくれる。



僕はきっと、この一瞬を愛でに毎年この夕陽に足を運び続けるのだろう・・・。




【お詫び】
昨年末から仕事が忙しく、なかなかブログの更新もできず、いつもコメントを頂いたり、覗きに来ていただいているみなさん、コメントの返信もできずにホントに申し訳ありません(><

↑上の綺麗な棚田の夕日に免じて許してください(^^;

頂いたコメントは全部目を通しています。
ホントにありがたい気持ちでいっぱいです。

今後は、もっとブログ更新して行こうと思っています。
また、皆さんのブログも覗かせて頂きたいと思います(^^


と言うことで、みなさんこれからもよろしく(^^

たまにしか更新してないけど、僕のこと忘れないでね(^^;

nice!(7)  コメント(12)  トラックバック(0) 
共通テーマ:バイク
メッセージを送る

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。